番外編

【番外編】盗撮動画に目覚めた日

盗撮動画を好きになった日を思い出してみよう。




 

どうも。Pcolleレビュー始めました。管理人です。

今日はレビューとは関係ないことを書きます。
今回はアフィリンクも無し。ただの独り言。
言わば半生のようなものです。興味のない方はすっ飛ばして下さい。

それでは どうでもいい話その1 いきますよー

今回のタイトルは 盗撮動画に目覚めた日 です!

前置きとかありません。
突然書き始めます。つたない文章ですが、どうぞ変態ができあがる過程をご覧ください。

 

 

 

こんな風に毎日毎日、盗撮風動画を追い求めるようになったのはいつからだろう。
思い返してみると懐かしい気分になる。

僕が盗撮動画に出会ったのはここ数年。今では毎日こうしてレビューに勤しんでいる。
しかしこのブログを見てる方々からすれば、実は僕などまだまだ歴は浅いのである。

当時の僕といえば、とても自慢できる生活ではないが、
普通に働いて、人並み程度の生活をしている、どこにでもいるありふれた男だった。

今のようにPやGなどの販売サイトなど一切知らず、ごく普通のAVで欲を満たす、言わば「健全」であった。
週末にすることなんて、AVを見るかパチンコを打つかくらいしかない、無趣味と言ってもいいくらいの生産性のない日々。

そんな日が当たり前のように続いていた。
が、その時は突然やってきた。

とある日、何気なくネットサーフィンをしてAVを漁っている時だった。
どこのサイトかは思い出せないが、無料でいくつのものヤラシイ動画がアップされているサイトにたどり着いた。
普段、真面目なほどにお金を払ってAVを手にする僕にとっては、全く違う世界が広がっていた。
その中でもひときわ僕の興味を引いたのが、「ショップ店員を盗撮」しているものだった。

衝撃だった。店員に声をかけ、接客をさせながらその下着、胸チラを盗み撮るなど。
それもとてもヤラセには見えず、そこにはリアルしか感じなかった。
そもそも今のように個人撮影の盗撮ヤラセ動画など、僕の頭にはなかった。
だからこそダイレクトに、その素晴らしさを体中に感じた。
探し求めていたのではない、向こうが僕の潜在意識を引寄せたのだと思う。
この瞬間から、僕はただのAVでは満足できなくなった。

ここまで読んで、この世界に詳しい皆さんならば、それが何の動画かおおよその検討がついていると思う。
そう、かの有名なヒーロー作品である。当時の僕は何も知らなかった。
こんな世界があることも知らなかった。そこで、僕はむしゃぶりつくように動画を眺め、そういったものを調べた。

そしてたどり着いたサイトはGだった。
そこで見つけたのはまさに僕が待ち望んでいたもの。
好みのサムネを見つけ即座に購入した。
その動画がコレだ。そう、知らぬ人などいないMr.研修生さん。
調べたところ、前述した某ヒーローさんは既にお縄にかかっていたとか。

そこで僕はこの某研修生さんの作品にハマっていった。
見れば見るほど、もはや普通のAVでは満足できない体になっていったのだ。
それからというもの、僕は新たにPという現在に至るサイトを見つける。

こういった作品で欲を満たしている時に、悪魔のささやきがあった。
きっと皆さんも一度は考えただろう。
自分でもこんな映像を、隠されたスカートの中を撮ってみたいと。

しかしながら、家族もいて真っ当に生活している健常者であれば、きっとセーブがかかったはずだ。
だが、僕には既にブレーキがきかない状態だった。
知らぬ間にカメラを調べ、特殊技術についてのページを読み漁った。
もう止められなかった。希望と期待しかなかった。

そんな僕は、何の武装、知識も持たぬまま、ただスマホを握りしめ街へと降り立った。

 

 

という妄想話です。ヒーロー作品が衝撃だったのは事実ですが。
あ、盗撮は絶対にダメですよ!モデルさんを使った健全なPcolleで楽しみましょう。
空想は好きなので、反響があったら続きも書きます。

 

 

 

おしまい。

-番外編
-

Copyright© Pcolleレビュー始めました。(毎日更新) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.