Pcolleレビュー始めました。(毎日更新)

毎日新作を複数レビューしています。ジャンルも幅広く、更新数だけはお任せください。月間100本くらい書いてます。

まっさ~さん

【JKちゃん風10人追跡逆さ!】

階段。迫りくる恐怖の撮影者。

(クリックで飛びます)

 

この方の作品は皆さんどう評価してるんですかねー。
撮れ高は良いんだよな~。個人的には初期の頃が好きでした。



どうも。Pcolleレビュー始めました。管理人です。

ネタがないと言っても毎日複数更新が僕のモットーですから。
最近では他のサイトさんでも毎日更新は当たり前のようで。
僕のような文才のないサイトは埋もれていきそうです。
でもな~、少しでもコメントがくるとやめられないんだよな~。
やはり同じ趣味の人とのコミュニケーションはモチベが上がります。
こんな趣味、プライべーとじゃ誰にも言えませんからね…

それでは今月46本目のレビューいきますよー

今回の作者さんは まっさ~ さんです!

作品はこちら

 

【JKちゃん風10人追跡逆さ!】

 

今回は10名収録作品です。
顔無しとのことですが、きっと臨場感があるのだろうと予想します。

 

1人目(12秒)


これ、面白いですよ。
階段で見上げるパンツを撮りつつ、交互に自分の足元を撮る。
撮影者が迫りくる緊迫感が伝わってきます。
個人的にハイソはあまり好まないんですが、この制服に白のハイソがベストにマッチしてます。

 

 

2人目(30秒)


こちらも同様に、迫りくる緊迫感。
パンツが黒だとかそんなのより、この状況が良きです。

 

 

3人目(13秒)


ちとパンツは暗め。だけど相変わらずの臨場感。
交互に撮るこの感じ、らせん状の階段だからなのか狙ってやってるのか。

 

 

4人目(19秒)


右の画像を見てもらうと分かる通り、最後には背後まで近づいてます。
JKからしたら怖くて仕方ないだろうなー。

 

 

5人目(6秒)


こちらは少し変わって、普通のエスカ逆さ。
エスカなので安定感も見られます。
顔無しとはいえ、このスタイル堪らんな~。

 

6人目(12秒)


ここにきてようやく白Pというのがリアル。
黒や重ね以外を引き当てるのがどれだけ大変かというのが、この方の作品では顕著に表れています。
やもすれば生Pばかりを撮り続けている作者さんはどうなのかと、そういった疑問もわいてきてしまいますね。

 

 

7人目(10秒)


こちらは待ち撮り逆さといった感じ。
撮れ高的にあれなので、通常再生のあとにスローが入ってます。

 

 

8人目(26秒)


分かりますかねこれ。
階段をのぼった先のドアまで粘着しているのが。
いやー、恐ろしい。JKもそうですが、逃げ場がないのは撮影者も同じですからね。
非常にリスキーなことをやってる印象です。

 

 

9人目(7秒)


ここで二人目の白!
撮影者の足元こそ映っていませんが、カメラの粗さから緊迫した雰囲気が分かります。

 

 

10人目(9秒)


唯一の顔有り。だけどモザイク。
笑みを浮かべてるようにも見えるけどどうなんだろう。
最後まで臨場感のある内容でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のベストショット!





再生時間:2分24秒
被写体:10名
顔有り
音声有り
1088x1920 30fps
価格:590円



作品の内容をまとめました。

★は5段階。それぞれ5項目に分けて評価。
販売者目線と購入者目線を合わせて、なるべく中立に。
ただ、僕の趣向や好みもあるので、あくまでも個人的な感想です。
★1つを4点として集計し、パンツや実用性なども加味して総合点を算出します。

 

ルックス:

10人目は顔自体はあるもののモザイク有り。
その他は作者さんの宣言通り完全顔なし。
ということでノー評価とします。
ノー評価=得点無しになってしまうのはかなりハンデですが致し方なし。

画質  :★★★

ほぼほぼ動きのあるシーンですし、安定感は欠いています。
それが画質にも表れているんですが、後述しますがそれが意外にも悪くないんです。
画質そのものは可もなく不可もなくといったところですね。

撮れ高 :★★★

撮れ高が一撃過ぎてスローを使ってるのも数名います。
ですがほとんどは階段での見上げる追い体験というか、なかなかの見応え。

臨場感 :★★★★★

ここは★6とかつけてもいいんじゃないですかね。
とにかくリアルです。むしろこれまでとは違った雰囲気を感じて新しい。
他の作品にはない感覚を覚えると思います。

コスパ :★★★★

一番大きいのは顔がないというところ。
むしろ問題はそれくらい。そこを安さでカバーしてきています。
このあたりはさすが分かってる作者さんですね~。
590円。それで5名。
これならば欠点はカバーできてますし、むしろ買ってみようかな?という気になるのでは。

総合点  :70点

顔無し分が丸々得点ゼロであるのに70点に乗りました。
うん、大幅に加点しました。それは僕が見た中では今までにないものを感じたからです。
それは新鮮さですね。どの時代でも流行というものがあります。
最近で言えば家庭内盗撮など。売れる物には新しさがつきものです。
そしていつの時代もその火付け役がいるというもの。
たいていは演出があるからこそ編み出せるものだと思いますが、僕が見る限りこの方はガです。
逆にヤラセで顔なし、この粗さ、撮れ高、黒P多めだったら売れる要素がないですからね。
まっさ~さんが一定の客層に売れる理由は、紛れもなく臨場感だと思います。
そのあたりはこのへんの声けかけ作品を見てみると納得できるはず。
で、本題なんですが全部が全部ではないですが、今作のほとんどは「ホラー」です。
これ被写体目線だったらめっちゃ怖いです。まるでJKを追い詰めていくかのような臨場感。
パンツを求めて、例えば階段なら見上げる視点で撮影するのが普通。
ですが今作は、それとともにJKを追いかける自分の様子も撮ってるんです。
自分の様子と言っても足元だけではありますが。しかしそれが怖いんですよ本当に。
黙々と足早に階段を上って追いかけてる感。
それに気づいたかのように足早に階段を駆け上がる子もいます。当たり前です。怖いから(笑)
しかも商業施設とか開けた場所の階段じゃないんですよ。
雑居ビルやマンションといった、逃げ道の確保が難しい階段なのでなおさら。
昔あったクロックタワーというホラーゲームのような、迫りくる恐怖があります。(マジでオッサンなのバレる)
JK側からすれば恐怖ですが、見ている側からすればゾクゾクします。
だってその先にパンツがあるのだから。まさに追い体験のようなリアルさ。
これは新しいものを見つけたと言ってもいいんじゃないでしょうか。
特許とっておいたほうがいいですね本当に。それくらい新鮮で斬新でした。
パンチラとしては顔撮りが欲しいのが本音ですが、価格を考えれば全然いいでしょう。
粗さはあります。ですがこの安さなので、リアルを追及する方にはぜひ見てほしい。
これもう少し精度を磨いたり、顔撮りまでいければドーンと売れるような気が。
とはいえ僕の一番好きなのは、この方の声かけシリーズです。あれは堪らん。
なのでそっちもよろしくお願いします。というたまには無茶ぶりをして終わるのもいいでしょう。
なんにしても今日も買って損なし!な作品でした。

 

↓画像をクリックすると商品ページへ飛びます↓

-まっさ~さん
-, , , ,

Copyright© Pcolleレビュー始めました。(毎日更新) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.