Pcolleレビュー始めました。(毎日更新)

毎日新作を複数レビューしています。ジャンルも幅広く、更新数だけはお任せください。月間100本くらい書いてます。

THINKMOREさん

NICHE VIEW vol.22

2度目の登場。今回もリアルな粘着撮り。

(クリックで飛びます)

 

ト〇レはこっちでしか買えない。



どうも。Pcolleレビュー始めました。管理人です。

深夜の更新3本目。
気になる商品が出ているので、今日はもう1本アップ予定です。

それでは今月57本目のレビューいきますよー

今回の作者さんは THINKMORE さんです!

作品はこちら

 

NICHE VIEW vol.22

 

#14の子の別日です。
冒頭はこんな感じで始まります。

 


まずは静止画での顔撮りから。
前回よりは目元が分かりやすいような気がします。
可愛いというより美人系に感じます。
今どきのJKちゃんです。

 


まずはバスから降りるところからスタート。
今回も生Pですね。白のようです。

 


後ろを追いかけていくわけですが、なかなかパンツは撮れません。
見ての通り人が多いんですよね。
この状況じゃ張り付くわけにもいきません。
パンツの見えないシーンも多いのが特徴でもあります。
でもそれは決してマイナスポイントではない。
リアリティーを得るには重要なので。

 


なんとかチラチラっと。
この子は細くて綺麗な足が特徴。
わりとスラっとしていてスタイルも良いです。

 


これでもなんとか近づいて頑張ってるほうなのは伝わってきます。

 


やはり人が多いので一定の距離もとりつつ、
追い撮りでのヒット&アウェイといった感じ。

 


しばらくもどかしい展開が続き、中盤に入ったところでチャンス到来。
バス待ちで立ち止まってくれました。
これなら怪しまれることもなく背後につける。

 


とは言ってもそこまでガッツリではないんですよね。
スカートの短さと形状に絶妙に阻まれている感じで。
ただ、ここはじっくりはいけてます。

 


それでもめげずにバス内までも追いかける。
チラチラっとは見えるだけに、もっと見たい欲が出てくる。

 


バス内では最後尾の隣に座った模様。
さすがにこのポジションではパンツは狙えない。

 


それでも降りる間際に対面のような構図を。
ギリギリパンツまでは見えませんが。

 


こうして全身を見るとやはりスタイルは良いですね。
色白なのも僕好みです。

 


バスを降りたところで冒頭の顔撮りへと繋がる。

 


その後もまだ追いかけて今度はコンビニへ。
かなりの粘着撮りであることは分かりますね。

 


つかず離れずで観察していると、屈みチャンスがきました。

 


今しかない!
そんな撮影者の心の声が聞こえてきそうでした。
一目散に被写体に近づいていきます。
ここまでハッキリした攻めはなかっただけに、
ここが勝負どころと見たのでしょう。

 


でもたどり着いた矢先にしゃがんでしまいました。
一応立ち上がるところもとらえてはいるものの、ガッツリは仕留めきれず。

 


最後は会計中のところをいただいて終了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のベストショット!





再生時間:10分02秒
被写体:1名
顔有り
音声有り
3840x2160 30fps
価格:1000円



作品の内容をまとめました。

★は5段階。それぞれ5項目に分けて評価。
販売者目線と購入者目線を合わせて、なるべく中立に。
ただ、僕の趣向や好みもあるので、あくまでも個人的な感想です。
★1つを4点として集計し、パンツや実用性なども加味して総合点を算出します。

 

ルックス:★★★

マスクがあるので目元のみ。
顔撮りシーンもそれほど多くはなく。
それをふまえての★3止まり。
目元は美人系なんだよな~。スタイルも良いし。

画質  :★★★★

問題なく綺麗かと思います。
気持ちもう少し光量があればってシーンもありますが、
ほとんど気にはならないレベルで、カメラワークも安定している。

撮れ高 :★★★

ここだけなんだよなー惜しいのは。
頑張ってるのはめちゃくちゃ分かるんですよ。
でももう一歩その先が欲しいです。
全体的にはチラ見えがメインになってくるかと。

臨場感 :★★★★★

制服JKの粘着撮りでここまでリアルなのって他にあったかな?
リアリティーにおいては、クリオネさんをも上回ってます。
リアル過ぎるほどですね。距離感であったり何から何まで。

コスパ :★★★

撮れ高以外のクオリティーは問題ない。
リアリティー重視なら納得のコスパです。

総合点  :72点

前作と全く同じ点数になりました。
ガッツリいけてる瞬間だけで言えば前作のほうが強いかも。
今回はバス待ちのとこでじっくりいけてます。
あとは別日を見れるというのがポイントになってくる。
パンツが見えてないシーンも多いんですが、
そこでリアリティーをとても強く感じられます。
もはや撮影者目線でのドキュメンタリーを見ているかのような。
その仕事ぶりに密着的な。情熱大陸でもおかしくないように思えてきた。
それくらい臨場感が高いですし、リアル感は文句なしです。
だからこそ撮れ高においてはもう一つなんですよね。
いつも言ってますが、撮れ高さえインパクトあるものを残せれば、
この方は90点とってくるようなポテンシャルを秘めてます。
たぶん粘着撮りでこれに勝てるリアリティーはないんじゃないだろうか。
制服JKに限れば尚更です。なので本当に撮れ高のみですね。
全体的にチラ見えで、じっくりいけてはいてもインパクトは弱い。
それ以外は画質も良いですし、カメラワークも安定してるしで。
自然と心中で応援しちゃうんですよね。でも簡単にはいかないというジレンマ。
でもこれぞ真のリアリティーになんだろうな~。
なんだか逆さ撮りの奥深さや難しさを教えてくれる内容でした。
リアル感を第一に考える方には十分楽しめるかと思います。
今日も買って損なし!な作品でした。
きっとそのうち当たり回がくるはず。そう期待して新作を待ちましょう。

 

↓画像をクリックすると商品ページへ飛びます↓

-THINKMOREさん
-, ,

Copyright© Pcolleレビュー始めました。(毎日更新) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.