Pcolleレビュー始めました。(毎日更新) ~PALPISも始めました~

毎日新作を複数レビューしています。ジャンルも幅広く、更新数だけはお任せください。月間最低100本以上のレビューを書いてます。Pcolleだけでなく、PALPISのレビューも始めました。

THINKMOREさん

NICHE VIEW vol.21

ムチっとJKちゃんの別日。超リアル撮り。

(クリックで飛びます)

 

風チラ大好きですよ。



どうも。Pcolleレビュー始めました。管理人です。

本日5本目の更新。
一気にリクエストもきたので焦ってます。
何気に今日はネタが豊富でして。

それでは今月56本目のレビューいきますよー

今回の作者さんは THINKMORE さんです!

作品はこちら

 

NICHE VIEW vol.21

 

前作からの続編です。
冒頭は顔撮りで始まります。

 



まずは静止画での顔撮り。
間違いない。前作のJKちゃんです。
正直可愛いとは言えないのが惜しい。でもムッチリな太ももは良きです。

 



まずは後ろ姿を追います。
適度な距離を保っていますね。
相変わらずの慎重さがスタートから垣間見える。

 



約40秒、何事もないまま横断歩道で立ち止まりました。
普通ならここで接近して逆さ撮りとなることでしょう。
でも僕は、この作者さんなら絶対ここでは攻めないと思いました。
周囲に人がいないからこそ、ここまで距離を保ってきましたし。
ここで接近しようものなら、誰かに見られたらすぐに怪しまれると思います。
案の定、ここでの攻めは無し。ひたすら後ろ姿を見るめるだけ。
こういった点一つをとっても、他の作者さんとは違うのが分かりますね。
非常に現実的で、リアリティーを既に感じる。

 



そのままついていくとJKちゃんは地下鉄へ。
ガッツリとパンツを確認するまでに3分かかりました。
ここまでのシーンをカットされる方も多いと思いますが、
こうしてそのまま残しておいたほうが僕は好きです。
臨場感もあるし、道筋があってストーリー性も出てくる。
まるでストーカー視点のような感じです。
パンツは黒だけど、おそらく生ではあるっぽいですね。
※正しくは紺Pのようです。

 



電車待ちに至るまでもひたすら追いかけてます。

 



電車が到着したところで目元がチラッと。
白くてムチっとした太ももがこの子の特徴です。
スカートがかなり短いんですよね。

 



電車内では撮れ高がなかったようです。
あの人の数だと、座ってしまったであろうことが予想できますからね。

 



エスカでは約17秒じっくり。
残りの尺は3分ちょいです。

 



その後もストーカーのように背後を追っていきます。

 



やはり無茶なことはしない。
常に一定の距離。これならJKちゃんにも存在を認知されていないでしょう。

 



残り2分半。JKちゃんはコンビニへ。
正直撮れ高としてはまだ弱いです。
ここから巻き返せるのか期待。

 



ここでも一定の距離感は変わらない。
遠くから眺めて隙を伺ってます。

 



するとJKちゃんのほうから近寄ってきました。
存在を悟られていないこと、怪しまれていないからこそですね。
そしてここで冒頭の顔撮りにつなっがたんですね。

 



軽く屈んでキュートな尻肉が見えてます。
残念ながらその背後に忍び込むようなスペースはない。
すれ違いざまに撮るのも不可能な状況。

 



が、いい感じに屈んでくれるんですよ。
JKちゃん自ら見せ場を作ってくれています。
こちらは必死にじっとその姿をカメラにおさめるだけ。

 



黒Pでもはみ出した尻肉が特に良きですね~。

 



その後も屈みやしゃがむ瞬間などをじっくり見させていただきました。
約50秒のシーンだったので、見事に撮れ高として回収してくれましたね。
このシーンだと商品説明通り、紺色のパンツなのが分かりますね。

 



JKちゃんはお菓子を1点お買い上げになった模様。
その姿をとらえる時も、まっすぐ後ろをついていかない。
わざわざ遠回りしたり、とにかく気付かれないようにしているのが伝わる。

 



最後はここで終了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のベストショット!





再生時間:9分34秒
被写体:1名
顔有り
音声有り
3840x2160 30fps
価格:1000円



作品の内容をまとめました。

★は5段階。それぞれ5項目に分けて評価。
販売者目線と購入者目線を合わせて、なるべく中立に。
ただ、僕の趣向や好みもあるので、あくまでも個人的な感想です。
★1つを4点として集計し、パンツや実用性なども加味して総合点を算出します。

 

ルックス:★★

マスク有りなのと、顔撮りも目元がチラッと見えるくらい。
顔撮りだけなら前作のほうが上ですね。
でも同一人物なのはすぐに分かります。
元々可愛いとは言えず、平均ちょい下くらいです。

画質  :★★★★

安定していて綺麗ですね。
その場その場の光量に左右されたりもしますが、
今作は比較的安定しているように見えました。

撮れ高 :★★★★

これも前作比になりますねー。
終盤の追い込みは良かったけど、
前作はそれ以上の撮れ高だったので、★4としました。

臨場感 :★★★★★

後ろを追っていく様子一つをとってもリアル感が抜群です。
無茶なことも突飛なこともしないし、
とても現実的な撮影感。自然と臨場感や緊張感が出てきます。

コスパ :★★★

このリアリティーは個人的に好きだし貴重なんですよね。
でもルックスが惜しいんだよなー。パンツが黒なのも惜しい。
それでも価格分の価値はありました。

総合点  :72点

どうしてもルックスは惜しいですねー。
点数が思いのほか伸びなかったのは完全にそこです。
可愛いとは言えないんだけど、体はムチっとしていてエロい。
しかもかなりのミニスカで。親近感のわくようなリアルな被写体が好きな方には良いかも。
前回は白Pでしたが、今回は黒に近いような紺でした。
僕は前作で白も見てるからこそ、こういった地味なものも悪くはないと思いましたね。
生Pですし、そこからはみ出す尻肉。そこがエロいんですよこの子は。肌も白いし。
シリーズを見てる方にはお分かりでしょうが、パンツが見えないシーンも多いです。
ひたすら後ろをついていく様子など。でも決してそれは無駄じゃない。
そのおかげで撮影感がよく分かるし、リアリティーに確信が持てる。
これは今後もカットせず、今の編集スタイルを貫いてほしいポイント。
距離感であったり現実的な撮影なのが分かるからこそ、
パンツが見えた時の喜びも増しますしね。
どんな状況でも嘘のようにガンガン攻めまくる作品とは全く違います。
その臨場感が最大の良さだと思うシリーズ。だからこそ期待しちゃう。
今回はその臨場感をたっぷり感じつつも、なかなかここぞという場面がこなくて、
撮れ高不足で終わっちゃうのかな?と思った終盤にしっかり見どころが。
じっくり50秒の屈みシーンで回収してきました。
撮れ高に恵まれないことも多いですが、今回は満足できるレベル。
ただ、前作のほうがさらに撮れ高も上で、パンツも白ですからね~。
さすがに前作には勝てないんですが、同じ子の別日という貴重さはある。
顔はイマイチだけど、結局見ているとエロいんですよね。
なので今後3度目の登場とかがあってもいいと思う。
そうするとシリーズとしてコンプリートしたくもなりますし。
純粋に他のパンツも見たいなと思わされました。
これだけ世界観がしっかりあれば、顔はそこまで重要ではないのかも。
個人的には80点くらいあってもいい内容だと思いますし、前作が好きだった方には特にオススメ。
今日も買って損なし!な作品でした。僕が今一番に注目、期待している作者さんでもあります。

 

↓画像をクリックすると商品ページへ飛びます↓

-THINKMOREさん
-, , ,

Copyright© Pcolleレビュー始めました。(毎日更新) ~PALPISも始めました~ , 2022 All Rights Reserved.