Pcolleレビュー始めました。(毎日更新)

毎日新作を複数レビューしています。ジャンルも幅広く、更新数だけはお任せください。月間100本くらい書いてます。

サマースカイさん

【危険作3パパ活撮り後編】気弱な赤チェちゃんのキツキツあそこに生ハメ暴発

気が弱いの一言。最後までそれが楽しめる。

(クリックで飛びます)

 

美人ですな~。



どうも。Pcolleレビュー始めました。管理人です。

深夜の更新3本目。
明日を乗り切れば週末に向けて新作がガンガンくることでしょう。
幸いネタもあるのでシコシコしながら待ちたいと思います。

それでは今月21本目のレビューいきますよー

今回の作者さんは サマースカイ さんです!

作品はこちら

 

【危険作3パパ活撮り後編】気弱な赤チェちゃんのキツキツあそこに生ハメ暴発

 

こちらの続編となります。
冒頭はこんな感じで始まります。

 


前回はホテルについてJKちゃんが歯磨きをしているところで終了でした。
今作はまず室内にカメラをセッティングする様子から。
計5台、ぬかりなく設置しています。

 


しっかりセットしたところでJKちゃんがシャワーから戻ってきました。
今のところ計画通りに進んでいるようですね。
5代も仕掛けているのでしっかりその姿をとらえています。
前作は制服姿でしたから、いきなりの全裸の登場は後ろ姿でも刺激が強い。
ストーリー性があるので前作から見たほうが断然実用性がUPします。

 


ほう、可愛らしい胸ではないですか。
俗にいうちっぱいというやつですね。
前作を見ているとこの子のイメージにも合ってると思います。

 


ブラもシンプルに可愛いですね。
下着にもさほど主張が強くないあたり、性格が出ていると思います。
一見ギャルっぽいJKちゃんですが、意外と礼儀正しくて良い子なんですよね~。

 


もちろんせっかくのJKちゃんですから、制服に着替えてもらいます。

 


制服姿が完成して撮影者を待つJKちゃん。
内心ドキドキしてるのではないでしょうか。
そこまでこういったものに慣れてるようには見えないんですよね。

 


顔はモザイク有りですが、前作ではほぼほぼ見えてました。
飛び抜けてはないけど普通に可愛いくらいの子です。リアルさもあります。
顔の確認も考えるとやはり前作は必須になってきますね。

 


ここで撮影者が登場。
元々の約束だったようですね。
念を押すようにJKちゃんが言います。その音声も聞けるのが良き。
ただ、ムスッとしてるのではなく、笑顔なのも分かるし言い方も感じがいいんですよね~。
なんだか押したらいけそうというか。



いやーもうこの段階で羨ましい。
このプリっとしたお尻が最高じゃないですか。
おもむろにそのお尻をまさぐって。
そして複数のカメラで見れるので臨場感も高まってます。

 


さっそく手コキです。
こんなにJKちゃんに密着されて足も絡めてたまらん。
手つきはソフトで単調ですが、テクニックがなさそうなとこが良いではないですか。

 


ということでお約束のフェラです。

 


恥ずかしいのか布団をかぶるJKちゃん。
この時もモザイク越しに照れてる表情が分かるんですよ。
このあたりも可愛らしいですね~。初々しさがあります。

 


でも画的にはまずいので、布団は没収。
恥ずかしがりながらも加える姿を見せてくれます。
舐め方としては、ねっとり系ではなく小刻みに頭を動かすタイプ。

 


JKの頭を軽くおさえて咥えさせる。
なんですかこの征服感は。
そして背後からのカメラも良い仕事をしてますね。
四つん這いのJKちゃんの姿を同時に。
小刻みな咥えっぷりがなかなかエロいです。

 


おや?フェラまでの約束ですが…

 


きましたよ僕の望んでいた展開が。
「え、何?何?」と不安気な様子。
そんな様子は知らないふりで、チューをしながらアソコを触っていく。
JKちゃんは困惑しっぱなしです。
拒否したいのは分かるんですが、強く言えないんでしょう。
それがとても伝わってきます。
押されるがままに流されるその姿に背徳感が。

 


文字からもその様子が想像できるかと思います。
やはりこの子は見かけはギャルっぽいけど内面は違うんだと思います。
周りの友達に合わせて今どきっぽく努力してるけど、心までは完全に染まり切っていない。
中学時代はけっこう真面目なほうだったんじゃないのかな~。
「いや…ちょっと…」
勇気を出した精一杯の抵抗。
でも簡単に手を振り払われてしまいます。

 


シャツのボタンを外されると、さすがにJKちゃんも言いますよ。
でも抵抗しきれないんですよね。
男に扱いに全然慣れてないんんですよ。
きっと初エッチもされるがままに身を任せたんでしょうね~。
でもですね、次第に体は感じちゃってるんですよ。
ダメと分かっていながらも、気持ち良さが思考をストップさせていく。

 


遂には自ら手コキをしてくれてます。
でももしかしたらこれも抵抗の一つかもしれませんね。
早くイかせて終わりにしたい。帰りたい。そんな心境かも。
でも気持ちよくなってしまってる様子も伝わるだけに、どっちだろう?
ただ、一つ思うのは、これはいける。押せばいける。僕は確信しました。

 


パンツを脱がせる時もやはり抵抗感はまだ残ってます。
最後までパンツをおさえてますからね。
でもアソコを舐められてJKちゃんも何も考えられなくなっていそう。
ちなみに喘ぎ声は弱いんです。控えめで。
でもそれがめちゃくちゃリアルなんですよね。
抵抗感のなか自然と漏れ出る声なんです。

 


「え、ダメだよ…ダメ」
この不安気な言い方がめちゃそそられる。
撮影者の声はカットされてますが、テロップによると「こするだけ」と言ってるようです。
そんなわけもなく流れのままに生ハメしてしまうわけですが。

 


そんなにキツイのか…興奮させてくれますね。
さすがのJKちゃんもさっきより喘ぎ声が大きめになります。
この様子を見ていると、JKちゃんにとって何人目なんでしょうね~。
まだ経験が浅い内からオッサンの相手をすることになるとは。
JKちゃんにとって消したくても消えない過去となることでしょう。
この先の人生で何度も思い出すんでしょうね~。
彼氏に抱かれながらも、消えない過去がフラッシュバックしそうです。
いや、こうしてどんどんパパ活に目覚めていくのが今どきのJKちゃんでしょうかね?

 


バックや騎乗位と、欲望のままに楽しみます。
このあたりにも押しに弱いJKちゃんの性格が出ている。

 


そしてなんとフィニッシュは中出し…

 


出ちゃったごめんねで済むのは男だけ。
でも征服感として最高ですね。
こういった時の女性側の反応を見るのが好きです。
ちなみに目元はちょいちょい見えてますが、ハッキリ確認するならやはり前作です。

 


見て下さいよこれ。
モザイク越しでもその様子が伝わってきませんか?
ここはぜひとも映像で確認してほしいシーン。
激しく何かを言うわけではないんですが、背徳感がたまりませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のベストショット!





再生時間:29分23秒
被写体:1名
顔有り
音声有り
1920x1080 29.99fps
価格:1480円



作品の内容をまとめました。

★は5段階。それぞれ5項目に分けて評価。
販売者目線と購入者目線を合わせて、なるべく中立に。
ただ、僕の趣向や好みもあるので、あくまでも個人的な感想です。
★1つを4点として集計し、パンツや実用性なども加味して総合点を算出します。

 

ルックス:★★

チラチラと目元は見えますが、バッチリ確認とまではいかない。
可愛いのは知ってますが、今作単体だと顔撮りという点をふまえて★2.5といったところ。
ただ、前作ではバッチリ目元が見れますので、やはりそっちから見るのをオススメします。

画質  :★★★★

高画質というのにはもう一歩ほしいですね。
★3.5といったところでしょうか。
でも元々接写で撮ったりとかではないですから、
固定アングルで見る分にはそこまで気になりません。

撮れ高 :★★★★★

映像としてはもう少し全裸シーンをたっぷり見たい気も。
ただ一番の良さは雰囲気であったり、ストーリー性だと思います。
その点においてはしっかり見ごたえがありました。

臨場感 :★★★★★

撮れ高でも触れてますが、JKちゃんの反応が世界観に良い影響を与えてます。
抵抗してはいるものの、強く言えず流されていってしまう。
結局気持ち良さに負けて理性を保ちきれない。
嫌なんだけど身体は100%本気で拒否していないような。
というよりは弱気な性格が全てなんですよね。
そんなストーリー性をしっかり見てとれました。
この反応は本物というか自然体であるように感じました。違和感が全くない。

コスパ :★★★

安くはないですけど、好きな人は絶対好きです。
ハメ撮りに撮れ高を求めているか、それとも雰囲気の良さを求めているか。
そこの違いで満足感も変わってきそう。
ただ、JKらしさがしっかりあるだけに、JKが好きならば価格分の価値は感じられると思います。

総合点  :76点

僕の趣味や趣向もありますが、体感的には85点超えてます。
点数が伸びなかったのは顔撮りが要因ですね。
ちょいちょい目元は見れますが、固定アングルでアップではないので、
どうしてもバッチリ確認とはいきません。
なので今作単体で見ると、少しモヤモヤが残るかもしれない。
でも安心して下さい。前作ではハッキリと目元が見れます。
食事シーンがあるので正面からバシッと確認可能。
2作買うと金額的にもけっこういってしまいますが、
実用性をさらに高めるならば前作は必須です。
そのほうが確実にストーリー性もより一層分かりやすいんですよね。
パンチラを楽しむからこそ、この子をハメてみたいという気持ちにもなりますし。
一見ギャルっぽいように見えるのも、前作を見たほうが分かりやすいです。
意外と礼儀が正しくて、そこの内面の様子が今作につながっています。
映像としてのエロさやインパクトよりも、
押しと気持ち良さに少なからず負けていくJKちゃんの様子。
というよりも断り切れず、事がどんどん進んでしまう様子。これが見所ですね。
最後には中出しまでキメてしまって背徳感がハンパないです。
こういったシチュが好きな方にはもちろん、前作が好きだった方には特にオススメ。
僕のような快楽堕ちや、無理やり系が好きな者にとっては刺さりやすい内容でしたね。
今日も買って損なし!な作品でした。

 

↓画像をクリックすると商品ページへ飛びます↓

-サマースカイさん
-, , , ,

Copyright© Pcolleレビュー始めました。(毎日更新) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.