Pcolleレビュー始めました。(毎日更新)

毎日新作を複数レビューしています。ジャンルも幅広く、更新数だけはお任せください。月間100本くらい書いてます。

いかめしボーイさん

いかめし第二十二話 顔出し!スタイル抜群激かわ制服JK!生のサテンP!第三者ジト目モロバレの恐怖!!

超高画質。めくり&スマホ撮りも有り。

(クリックで飛びます)

 

価格は上がったけどリアル感は間違いなし。



どうも。Pcolleレビュー始めました。管理人です。

久しぶりに深夜の更新です。
今宵もなかなか気になる作品がぼちぼち出てますね~。

それでは今月55本目のレビューいきますよー

今回の作者さんは いかめしボーイ さんです!

作品はこちら

 

いかめし第二十二話 顔出し!スタイル抜群激かわ制服JK!生のサテンP!第三者ジト目モロバレの恐怖!!

 

冒頭は顔撮りで始まります。

 


これはカラコン効果だろうか?
ハーフっぽい美形ですね。ダレノ〇レのような感じ。
レベルとしてはかなり高いほう。

 


このアングルから見るとまた印象が変わります。
プロミスのCMの岡〇玲のような可愛さ。
個人的にはこのアングルのほうが好きです。
美人でもあり可愛くもある一番良いタイプですね~。
顔撮りは13秒ほどで、バッチリと言っていいでしょう。

 


ブラ紐が透けてます。
ピンクというのがいいですねー、これはパンツにも期待してしまう。

 


姿撮りのあとは電車内に移ります。
この位置からじっくり撮影開始。
カバンを前にかけてくれてるのがありがたい。

 


ピンクのブラに対してパンツは紫系。
上下お揃いでないあたりがまたリアルで良いではないですか。

 


ほほう、なんとも豪快な映像。
バッチリな光量と元々の画質の良さの相乗効果。

 


ここはかなりのじっくりなります。
多少カメラワークが荒れながらも、しっかりととらえている。

 


接写も良き。
変わり映えこそそんなにないものの、3分近い撮れ高。

 


電車を降りたあとはエスカレーター。

 


ここでスカートにのびる手とスマホ。

 


大胆にもライトを焚いての撮影。
約10秒の緊張感。とても長く感じる10秒です。

 


もちろんそのスマホ映像も収録。
こちらもかなりの高画質。機材のレベルは果てしなく高い。

 


ここで終了。

 

 

 

 

 

 

 

本日のベストショット!





再生時間:5分13秒
被写体:1名
顔有り
音声有り
1920x1080 60fps
価格:980円



作品の内容をまとめました。

★は5段階。それぞれ5項目に分けて評価。
販売者目線と購入者目線を合わせて、なるべく中立に。
ただ、僕の趣向や好みもあるので、あくまでも個人的な感想です。
★1つを4点として集計し、パンツや実用性なども加味して総合点を算出します。

 

ルックス:★★★★

美人でもあり可愛くもある。一番美味しいタイプです。
アングルによって違うく見えるのがまた楽しみどころの一つ。

画質  :★★★★★

この人を超える画質は今のところないんじゃないだろうか。
メインのカメラだけでなく、スマホ映像も凄く綺麗です。

撮れ高 :★★★★

撮れ高自体は多めですが、そのほとんどが電車内。
ということで変わり映えは少なめ。
それでも終盤のエスカめくりはとても見応えがありました。
スマホ映像が良い仕事をしています。
ただ、この方と言えばフロント撮りを期待してしまう気持ちも。

臨場感 :★★★★

今作はこれまでのシリーズの中でもシンプルなほう。
終盤こそめくりというトリッキーなことをしてますが、
全体的にはおさえ気味のように感じます。
それだけにそこまで無茶なこともしておらず、なかなかリアル感も有りです。

コスパ :★★★★

被写体のルックスが高めなだけに、実用性もなかなか。
超高画質なだけにコスパも悪くない。

総合点  :84点

やはりこの方の最大の売りは画質でしょうねー。
これを超える画質はなかなか他にはないと思います。
僕が迷わず画質★5をつける唯一の作者さん。
いったいどんな機材を使ってるのか気になるところ。
と思ったけどスマホ映像もものすごいんだよなー。
最近のスマホの凄さを思い知らされましたよおじさんは。
そりゃ校内撮りもしたくなるってもんですわ。
ということで推しは画質なんですが、今作はルックスにも注目。
誰が見ても高いレベルでしょう。アングルによって美人系だったり可愛い系と変化するのも良き。
とにかくどの角度から見てもルックスは良しです。
冒頭のブラ紐が透けてるシーン、ああいうちょっとしたエロスも良いですね~。
妄想を掻き立ててくれます。パンツもピンクなんだろうなとか。
シリーズと比べて一つ違うのは、シンプルさですね。
今回は屈みもなければフロントもない。
実にシンプルです。スパイスと言えば終盤のエスカめくり直撮りくらい。
なのでいつもに比べて変わり映えは少ないですが、リアリティーは高まってる印象。
圧巻の超画質を楽しみたい方には特にオススメです。
今日も買って損なし!な作品でした。

 

 

↓画像をクリックすると商品ページへ飛びます↓

-いかめしボーイさん
-, , ,

Copyright© Pcolleレビュー始めました。(毎日更新) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.