Pcolleレビュー始めました。(毎日更新) ~HONEYsPOTも始めました~

毎日新作を複数レビューしています。ジャンルも幅広く、更新数だけはお任せください。月間最低100本以上のレビューを書いてます。Pcolleだけでなく、PALPISのレビューも始めました。

梅雨のメリーさん

おとなしい子、しろのパンティー

2月 29, 2024

おとなしいから文句を言えないW声かけ

(クリックで飛びます)

 

人気シリーズですね!



 

どうも。Pcolleレビュー始めました。管理人です。

日付が変わって今日は4年に1度の2月29日。
だからといって特に何かがあるわけではないんですが
その字面からしてきっとニンニクの日なんでしょうね。
僕はラーメンは好きですがニンニクは抜く派です。
以上、どうでもいい情報でした。

それでは今月169本目のレビューいきますよー

今回の作者さんは 梅雨のメリー さんです!

作品はこちら

 


おとなしい子、しろのパンティー

 

冒頭はこんな感じで始まります。


1_20191219180827436.jpgねっとりと全身を舐め回すような姿撮り。
なんだかまるでストーカー目線のように感じるスタート。
カメラが映し出す被写体はなかなかに若そうな気がします。
とりあえずイヤホンをしているので警戒心は低そうかなと。


 

2_20191219180828bfd.jpg全くの無警戒のような雰囲気でしたが、しっかりとカメラ目線…
こやつ、気配を感じられるタイプか!?
という冗談は置いておいて、真横からねっとり撮っていますので
そりゃ不審にも思われるなという感じです。
そんな顔撮りをやってしまう撮影者がまずヤバしですね。狂気です。

ちなみにそのお顔はどこか大人っぽくもあり童顔でもあり、とても不思議な可愛さ。
どうなんだ?JDなのか?はたまたCとかもあるのか?


 


4_20191219180831242.jpgここから逆さに入っていきます。
少女感もあるようなイメージにはピッタリの白P。
どうやらフィット感もあるようですね。
お尻の形がしっかり浮き出ていますし。


 


5_20191219180832489.jpgヒット&アウェイともいえる立ち回りでもあるものの
基本は背後でじっくりと撮っている感じですね。
そこには被写体がイヤホンをしていることが大きいのではないでしょうか。
なのでわりと余裕そうな感じでグイっと接写もできています。


 


6_2019121918083442e.jpgその後もパンツをいただいたところで
ここで横からの顔撮りをもう一度。
顔撮りが最初だけじゃない構成はいつもながら僕好み。
やはり年齢は不詳なんですよね…
D以下なのは間違いがないのですが、それ以降にはいくつにも見える。
とりあえず若さは変わらず感じます。


 


7_201912191808358bc.jpg今度はしゃがんでるところを後ろでスタンバイ。
大きなリボンとその結び目になんだかそそられますね。
なんなら一瞬にしてその結び目をほどいてやりたいですが…


 


8_201912191808376f4.jpg近すぎてお尻が丸っとは映らないというのもまたリアリティー。
これぞ本物と思える撮影感と思えるポイントですね。
ちなみにスタイルはなかなか良いですしお肌も綺麗であります。


 


9_20191219180838197.jpgしかしその程度のミスはしっかり撮れ高でカバー。
開脚シーンも逃さずに撮れています。
微妙にシワを変えるパンツもまた素晴らしいです。


 


10_20191219180840330.jpgシーンは変わって外へとやってきました。
何が起きるのかと思ったらお得意の声かけが炸裂ですよ。
音声はけっこうカットされていますけども
雰囲気的にはおそらく道を尋ねているのだと思われる。


 


11_201912191809328d7.jpg表情を変えずおとなしい子ですが、受け答えはしてくれます。
その姿がまたいろんな妄想ができるリアルさなんですよ。
顔撮りの時点でカメラ目線がきていたわけですから
こちらを認識しているはずなんですよね。


それでも声をかけられてイヤホンを外し
淡々とこちらの質問に答えてはくれているのです。
しかしその姿はこれまでの事情を考えると
やはりいろいろと妄想が捗ってくるんですよね~。
その世界観は動画を実際に見ないと分からないかもしれません。


 


12_20191219180933822.jpg改めてお顔を確認していきたいんですが
髪色だけならJDなのかな?とは思います。
でも全体の雰囲気はもっと若い気がしてなりません。
色白で綺麗なお肌で受け答えにも若さを感じるので。


その性格は真面目過ぎるところがあると僕は思いますね。
きっと断れないタイプなのでありましょう。
なので聞かれた質問には真剣に答えてくれていまして。


13_20191219180935b3f.jpgそれを良いことにフロントをじっくりと覗いていきます。
声をかけてこんな光景を実現させるところが凄いですよね。
ここは数秒ではありますが、ハッキリとパンツが見えています。

 


14_20191219180936428.jpg
ここで終わりかと思いきや
その後に立ち寄ったコンビニで再度の声かけです。
正直そんなことしていいのか!?って感じですよね。


それは向こうにも伝わっていて
最初からチラっとカメラ目線がきていて不安げな表情。
おそらく撮影者はここまでの撮れ高ではよくないと思ったのでしょう。
それにしても2回目の声かけは前代未聞レベルですよね。
たしかに被写体は声を大にするタイプではないように見えるので
その性格に付け込んでというところなんでしょうな~。
これまたゾクゾクしてくる部分でありますよ。


 


17_2019121918094130d.jpgというわけで再びフロントを覗いていきます。
もしかしたら本人は盗撮にすら気付いている可能性も。
それでも言えないという内気な性格というものは不憫ですね…
性別は違えど僕も同じタイプなのでちょっと同情はします。
が、しかしエッチで仕方ないですよ!!


 


19_20191219180944977.jpgそのまましばらくスカート内を覗いていますと
もしかしてカメラが足にぶつかったのか?
もはや完全にガードをされてしまっていますね。
この行動に関しては、やはり疑っていたなと感じるポイントです。
そもそもが不審者と認定しているんですよね。
それを分かった上でのリアルな行動、仕草として見ごたえの一つです。


 


20_20191219180945bee.jpg強気に出られない被写体だろうとふんで
まだまだ強気に出る撮影者さんです。
たぶんですけど、こういう子が痴漢に遭うんでしょうね…。
その仕草を見てもほぼほぼ意識的にガードしているはず。


 


21_20191219181022883.jpg表そういった雰囲気やストーリー性があるからこその表情。
その背景が分からないと特に何の変哲もないお顔に見えるかもしれませんが
僕にはかなりこわばってるように見えますね…
とにかく早く答えを出して立ち去りたいと思っていそう。


 


23_20191219181025be9.jpg話が終わるやいなやかなり足早にして
逃げるように立ち去っていった印象であります。
なんでしょう、逆さなのにまるで痴漢したやった感みたいな…


 

 

 

 

 


24_20191219181027fe5.jpg
本日のベストショット!





再生時間:5分06秒
被写体:1名
顔有り
音声有り
2704x1524 60fps
価格:800円



作品の内容をまとめました。

★は5段階。それぞれ5項目に分けて評価。
販売者目線と購入者目線を合わせて、なるべく中立に。
ただ、僕の趣向や好みもあるので、あくまでも個人的な感想です。
★1つを4点として集計し、パンツや実用性なども加味して総合点を算出します。

 

ルックス:★★★★

正直好みは分かれるでしょう。
しかしその差は派手か地味かだけの違い。
お顔自体はほぼほぼ美少女なんですよね。

画質  :★★★★

まったく問題がありませんね。
カメラワークも安定していますし
高画質で終始パンツをゲットできていました。

撮れ高 :★★★★★

前半こそ控えめだったようには思ったんですが
後半のWの声かけはヤバかったですね。
そこからのフロントはじっくりでもありましたし
見ごたえとしても良きでありました。

臨場感 :★★★★★

どう見てもな臨場感は被写体の様子から伝わります。
特に声かけに対する反応でありますよね。
シリーズの中でもトップクラスのリアリティーかと。

コスパ :★★★★

十分に安いですね。
再販とはいえそれを知らない方にはお買い得でしかない。
見れば逆さへの世界観が変わると思います。

総合点  :88点

まずルックスの良さを伝えておきたいです。
派手か地味かで言ったら完全に地味です。
でもお顔はなかなかに可愛くて少女感もあるんですよね。
むしろJD以下なのは確定として年齢感が分からないくらい。
Cに見えるかと言われたら見えるんじゃないでしょうかね?
それくらいの少女感に見えるのは
おそらく性格の弱さというところもあると思います。
まず最初の顔撮りの時点で既に気付かれています。
それでいて2度も声をかける撮影者の異常性ですよね。
その狂気のおかげでリアルな被写体の様子を楽しめます。
だんだんと沸々湧いてくるような被写体の怒りや辱めなど
そういった部分がラストの立ち去る部分に集約されていると思いますね~。
画質にしてもカメラワークにしても問題はありませんし
ぜひW声かけで責められる被写体をご覧ください。
今日も買って損なし!な作品でした。

 

↓画像をクリックすると商品ページへ飛びます↓

-梅雨のメリーさん
-, , , , ,

Copyright© Pcolleレビュー始めました。(毎日更新) ~HONEYsPOTも始めました~ , 2024 All Rights Reserved.