サマースカイさん

[リアルタイム逆さ]大興奮!青チェ赤チェピンチ!撮られてる姿をずっと撮影!

新鮮!新たな風が吹きこんできたぞ!

(クリックで飛びます)

 

デイリー3位。記念すべき100作目ということでレビューするべきかなー。



どうも。Pcolleレビュー始めました。管理人です。

時間がとれなくて昨日の更新は1本のみとなってしまいました。
というよりもネタがなかったとうのが本音ですが。
今日は少しお得な水曜日ということで期待したいんですが、
水曜日ってなかなか新作が弱いんですよねー。
むしろ有名作者さんの販売日を見れば、木金あたりにポイント還元してほしい。

それでは今月69本目のレビューいきますよー

今回の作者さんは サマースカイ さんです!

作品はこちら

 

[リアルタイム逆さ]大興奮!青チェ赤チェピンチ!撮られてる姿をずっと撮影!

 

前作の続編です。
ご存知の通り2名収録の、青&赤チェです。

 

1人目(5分37秒)


スタートからパンチラで始まります。
注目してほしいのは2画面に分かれているところ。
左がワイプになりますが、こちらは静止画ではありません。動画です。

 


メインはパンツを映した逆さ撮り。
もう一方は青チェックちゃんの姿撮りとまではいかずとも、別アングルからの撮影。
これはかなり珍しい構図と言えると思います。

 


シーンは駅ホームから電車内へ。
ここでは青チェックちゃんの横顔が。
この構図を見ると、きっと疑問がわくのではないでしょうか?
一体どうやって撮っているのかと。
横からの姿撮りをしつつ、真下からのパンツ。
股下にカバンカメラでも置いて、少し離れたところからスマホでの姿撮り?
そうも思いましたが、このパンチラ映像、ちょくちょく画角が動くんですよね。
ということは少なくとも床に直置きカメラではないということ。

 


そしてこの左のおばさん。
目線がカメラにきている感じがします。
ちょっとヒヤッとするんですが、このあと特にリアクションはなかったので一安心。
でも、これは何かしら普通ではない状態があったからではないでしょうか。

 


何やら右の男性の視線も気になるのは僕だけでしょうか。

 


それはひとまず置いといて、さらにフロントからも攻めます。
同時に顔撮り動画のワイプがあるのはかなり新鮮ですね。
ルックスについてはぜひ前作のレビューをご覧ください。

 


このワイプとの同時映像、かなり良いですよ。

 


最後はここで終了。
ここを見終わった時点では、いろんな意味でモヤモヤが残ります。
そういう意味では早く2人目を見たくなるってもんです。

 

2人目(4分34秒)


ということで2人目です。
青チェックファンには申し訳ないですが、
ルックスでは圧倒的にこっちの勝ちです。
アイドルルックスとでも言うべきでしょうか。
赤チェックだって侮れません。
もしかしたらこれから先、青チェックJKを喰うかもしれませんよ。

 

それにしても前作から続いてここまで追い回すというのも凄いです。
こういった執拗に執着した撮影は個人的には大好きです。

 


そしてこちらも青チェックちゃん同様に、ワイプ付きの同時再生動画です。

 


うーん、こうやって見ると靴カメなのか?
ここまで足の間に入り込むのはよほどの勇気です。
しかもその様子を別カメで撮っている。
ただ、そんな風にも思ったんですが、ちょくちょく撮影者らしき人物のカバンも見える。
カバンカメラなのか靴カメなのか、どっちなんだろう。
それとも全くの別物か。カメラの画質からすると靴カメなのかなー。
個人的にはこういう想像ができるというのが、一つ面白いポイントです。

 


あー、でもJKちゃんはスマホに夢中なんですね。
そうなるとさっきの映像も納得です。

 


JKちゃんの後ろには他の乗客も見えますし、かなり混雑した車内なのは容易に想像がつく。
それならば多少の無茶もJKちゃんの隙を伺えば可能かもしれません。

 


最後はここで終了。

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のベストショット!





再生時間:10分11秒
被写体:2名
顔有り
音声有り
1920x1088 30.02fps
価格:850円(実質807円)



作品の内容をまとめました。

★は5段階。それぞれ5項目に分けて評価。
販売者目線と購入者目線を合わせて、なるべく中立に。
ただ、僕の趣向や好みもあるので、あくまでも個人的な感想です。
★1つを4点として集計し、パンツや実用性なども加味して総合点を算出します。

 

ルックス:★★★

顔撮りはワイプのみとなるのでじゃっかん弱い。
そこをふまえて★3止まりとしました。
顔が気になる方は前作を見てほしいです。
そっちだと顔バチがハッキリと見れます。
もちろん今作でも顔バチに変わりはありません。
でも画質的には前作のほうがより鮮明に確認できます。

画質  :★★★

ここは迷います。駅ホームの場面では比較的綺麗です。
ただ電車内ではやや光量不足を感じる。
でも電車内という環境上、撮影には適していない光量なので致し方ないかと。
それでも普通に見れるレベルなのでそれほど心配はありません。

撮れ高 :★★★★

まずフロントもいけてるのが大きい。
じっくり見ていられるという点では高得点です。
何より姿撮り映像のワイプつきというのは新しい試みで見応えありです。
パンツを撮られているJKちゃんの姿も確認できる、これは中々面白いです。
パンツを見る動画はたくさんありますが、同時にその姿まで確認できるのは思ってた以上に実用性が高い。

臨場感 :★★★★

前作でも申し上げた通り、ここは非常に難しい。
まずどうやって2カメで撮ってるんだ!?という疑問が浮かびます。
複数人で撮影している?でも靴カメと思わせたりカバンカメと思わせたり、
このあたりの考察もまた面白いところです。
一つポイントとして、個人的に露骨感は一切ないです。
むしろこれ一人で撮ってるんじゃないかと。
ならどうやってあの2カメ体制を実現させた?
そういったところに、疑問もありつつもむしろリアリティーのほうを強めに感じました。

コスパ :★★★★

今回はポイント還元もありますし、人気の青&赤チェという組合わせという構成。
これならば安いほうではないでしょうか。
昨今のJK逆さ作品は相場が1000円近いことを考えれば安いほうです。

総合点  :75点

2カメ体制からの同時再生という新しい試み、その新鮮さをふまえて加点しました。
なので正直に申し上げると、映像的には高画質とは言えません。
ですが、前作よりは少し光量的にも恵まれているように思います。
決して高画質とは言えないけど、普通に見ていられる画質。
なのでそこまで気にもならないレベル。
撮れ高的にもフロントもあって見応えは十分。
そして注目は2カメ体制であること。さらにそれを同時再生されていることにより、臨場感も高まっています。
編集の過程を考えると、かなり時間を費やしたと思います。
モデル作品であればこんな面倒なことはせずに、高画質カメラでガンガン撮ってうまいように編集すればいいだけですからね。
誰とは言いませんが、最近のランキングのほとんどはこういった「分かっていながらも」売れる作品が多いように見受けます。
(決してヤが悪いと言ってるわけではありません。実際僕も好きです)
ただ、気になるのはワイプでJKちゃんの姿撮りもあるだけに、これどうやって撮ってるんだ?と。
疑いというよりは、純粋にどうやってるのかが気になります。
疑い一辺倒にならないのは、それなりのリアリティーがあるからですね。
個人的にはヤの可能性も否定はできないけど、雰囲気なども含めてガのほうが強い気がしてます。
少なくとも僕はリアリティーを感じながら最後まで楽しむことができました。
こういったところは本当に難しいところですね。
極端に言えば、とある人は「ヤ」だと断じていたとしても、自分がガに見えればそれで良いのではないかと。
特に僕みたいなエロければOKな者としては、正直そこはそこまで気にしてません。
結局は使えるか使えないか。もちろん僕もあからさまな露骨モデル作品は好みではありません。
でも今作は少なくとも、どっちなんだ!?と悩める作品であるのは間違いない。
個人的にはこういう作品は好きなんですよねー。どっちか分からないからこそ希望を求めてポチってしまう。
考察的な意味でも興味を引きますし、粗探しと言えば聞こえは悪いですが、どっちであるかの興味が湧く。
だからこそ次回作も見たいと思いますし、昨今のPの制服物の排除の流れを見ても貴重です。
画質がそこまで良いと言えないのは、ガだからなのか、それともガに見せかけた演出の一つなのか。
間違いなく高画質のほうが売れる時代に、わざわざこういった機材を使用するのか?など、いろいろ考えさせられます。
売れたいなら高画質カメラで撮ればいい話なんですよ。モデル撮影なら特に。
それをしないというのはどういうことなのか、これは一つのポイントとなりそうですね。
ちょっといつもとは違う総評の形にはなりましたが、なんにせよ次回作が早く見たいです。
今日も買って損なし!な作品でした。

 

 

↓画像をクリックすると商品ページへ飛びます↓

-サマースカイさん
-, ,

Copyright© Pcolleレビュー始めました。(毎日更新) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.