キンボールさん

あいうえお

パンツをライトアップされてしまうCちゃん。

(クリックで飛びます)

 

最近こういうのも好きなんですよねー。



どうも。Pcolleレビュー始めました。管理人です。

今日はネタが無さ過ぎて、珍しく1本だけで終わるかと思いました。
と思ってたら良さげな新作が出てきて助かったー!

それでは今月36本目のレビューいきますよー

今回の作者さんは キンボール さんです!

作品はこちら

 

あいうえお

 

無料サンプルが出てから待ちわびていました。
この方はてっきりお姉さん専門かと思っていたのですが、
ここにきて三作目はご覧の通りの制服物。
しかもタイトルが気になり過ぎる。
ちょっとヤバそうな内容っぽいですし、タイトルはあえて控えめにしてるんでしょうか?
このイメージのままの内容だったら、販売停止とかありえそうだし…
ということで冒頭は顔撮りで始まります。

 


まずは静止画での顔撮り。
この1枚の画像からいろんなことを想像してしまいます。
横顔でマスクもしてるもんで、目元しか見えませんがなかなか可愛い。
いや、可愛いというよりは美人系ですね、
田舎の学生的な雰囲気だけど、校内ではかなりモテてるタイプ。
この画像からは地方から修学旅行できたような感じがします。
そして男子との距離が近め。この子にそんなつもりは全くないでしょうけど、
この年頃の男子としてはドキドキしてるの違いない。
修学旅行で班が一緒になったんでしょうね~。

 


静止画のあと、本編はここから始まります。
舞台は某100円ショップのようです。
セーラーにこのリュック、雰囲気からしてもCなんじゃないかと。

 


さっそく近づいてみるも、隣には冒頭の男子がいます。
相手がCとはいえ、これは緊張感が出てきますね。
開始20秒過ぎのあたりで、チラッと二人の会話が聞こえてきます。

「●●どこいったー?」

「おらんよ」

何気ない会話なんですが、リアリティーが一気に高まります。
●●という部分にはガッツリ苗字が入ってくるわけですが、冒頭の左の子のことかな?
「おらんよ」という方言?もいい感じです。
それ以上のフレンドリーな会話まではいかないのが、この二人の関係性を物語っているような。
男子としては精いっぱいカッコつけて勇気を出して話しかけていることでしょう。

 


男子がその場を離れたのを確認して、背後から接触。
最初はチラ見えで様子見。とりあえず生Pっぽいのが分かります。

 


ヒット&アウェイなんですが、アウェイの部分がめちゃリアル。
少し撮ったら足早にその場をいったん離れる。
この行動が容易にイメージできるだけに、臨場感もたっぷり。

 


ただ、男子がくせ者です。
いなくなったと思ったら突然カメラの前を横切っていく。
おまえいたんかい!と見てるこっちに緊張感が走ります。

 


それでも様子を見つつ、程よい距離感から獲物を狙う。

 


隙をついてようやくガッツリいただきです。
ようやくと言っても、まだ開始40秒ちょっとですが。
そこまでの撮影に、けっこう苦戦というか難しさも感じるだけに、
ここでガッツリ見れたのは感動すらある。

 


かと言ってその場に張り付くようなじっくりではありません。
ヒット&アウェイは変わらずです。
ただ、だんだんと慣れてきたように思います。
商品に夢中なこともあってか、Cちゃんが警戒する様子をあまり見せないので。

 


何度目かのトライで、意を決したかのように長めに居座る。
足にカメラがあたりそうでハラハラさせられます。
少しアップ過ぎるあたりも、これはこれでリアルですね~。

 


ここでさく裂するのがライトアップ。
パンツを照らしちゃいます。
ヒット&アウェイの様子から、撮影者にあまり余裕がないように感じていたのですが、
大胆なところも持ち合わせていて意外と強心臓です。

 


ライトアップされると当たり前にこれまで以上に綺麗。
画像からも分かるように、肌の質感まで鮮明。

 


順調にきてる撮影ですが、忘れたころにこいつがやって来る…
気付くと隣にいるんですよね…
幸いなのは男子君も警戒する様子はなさそうで、商品を見てくれていること。
というより、好きな女子(勝手な妄想)と一緒にいれるわけですから、それどころじゃないでしょうね~。
本当はパンツを見たいのはこの男子君だろうに。
そう思うとより一層見応えがあるってもんです。

 


その後も隙を突いてはライトアップ。
このシーンだとその違いがハッキリ分かります。
お尻の割れ目がくっきりでたまらんな~。

 


終盤には思いがけないチャンスが到来。

 


ここぞとばかりに飛びついてます。
絶対逃せないという気持ちが伝わってくる。

 


たまにパンツがフレームアウトするのもまたリアル。
周囲の様子も伺いつつなのが分かります。

 


約25秒ほどじっくりでした。
揺れるカメラの臨場感もバッチリ。

 


ラストはフロントまで潜り込んでます。
ただ、ここは1秒です。一瞬潜り込んですぐ引いてます。
様子を見ながらといったところでしょう。

 


Cちゃんの様子的にもいけると踏んだのか、再度トライ!
そしてライトアップまで!

 


約9秒の潜入でした。
お腹チラまでゲットできて言うことなしですね。

 


最後は足早にカメラを引いて終了。

 

 

 

 

 

 

 

本日のベストショット!





再生時間:3分11秒
被写体:1名
顔有り
音声有り
1520x2704 59.94fps
価格:980円



作品の内容をまとめました。

★は5段階。それぞれ5項目に分けて評価。
販売者目線と購入者目線を合わせて、なるべく中立に。
ただ、僕の趣向や好みもあるので、あくまでも個人的な感想です。
★1つを4点として集計し、パンツや実用性なども加味して総合点を算出します。

 

ルックス:★★★

横顔的には目元を見る限り美人です。
セーラーでけっこう背も小さいので、後ろ姿などは可愛い雰囲気。
動画内でも目元はチラッと見えますが、ほぼほぼ冒頭の静止画のみ。
そしてこのご時世だから仕方ないけど、マスクが惜しい。
そこをふまえて★3としました。
ただ、美人系なのは分かりますし、Cちゃんというこの雰囲気も合わさって刺さる人には刺さりまくるでしょうね。

画質  :★★★★★

通常の画質もかなり綺麗です。
ライトアップした時は、接写ということもあり肌の質感まで分かるほど。
文句なしに高画質ですね。

撮れ高 :★★★★★

尺的には3分ちょっとですが、かなり詰め込まれてます。
チラ見えから始まり、ガッツリやじっくり。さらにはライトアップ。
フロントまでいけてるのがめちゃ大きい。

臨場感 :★★★★★

最初の会話シーンが良いですねー。
あれが聞こえるのと聞こえないのとではだいぶ違います。
そこから背景など想像を膨らませてくれました。
それだけでなくヒット&アウェイの臨場感がバッチリ。
カメラを引いていったんその場から去る様子が実にリアル。

コスパ :★★★★

これだけリアルで、かつパンツの撮れ高もあるとなれば納得の価格。
被写体の雰囲気的にも、ずっと販売できるものではなさそうな気が…
そういった貴重さもありますし、安いほうでしょう。

総合点  :88点

ギリ90点には届かなかったものの、高得点をマークしました。
作者さんには悪いですが、正直なところ顔撮りが惜しい…
冒頭の静止画でしかほぼほぼ確認できないのが。
動画内でもチラッと目元は見えるんですが、貴重な被写体だけにもっと見たかったですね。
どっちにしてもこのご時世ゆえにマスクをしてるので、顔全体は確認できないわけですけど。
この辺はもう本当に、早くコロナが終息するのを願うばかり。
少し話はズレましたが、惜しいのはそこだけです。
それ以外は完璧と言っていいのではないでしょうか。
まず画質。高画質な上にライトアップまでしちゃってます。
照らされたパンツももちろん良いけど、肌の質感まで丸裸にされちゃっている。
接写シーンが多いんですが、画質を十分に活かしてますね。
撮れ高にしても、前から後ろからいけていて、屈みシーンのじっくりは特に良き。
どこをとっても高得点をマークしてるわけですが、とりわけ僕の中で一番良かったのは臨場感ですね。
ヒット&アウェイの良さが存分に発揮されています。
特にパンツを映してからカメラを引くところ。
Cちゃんの後ろを通り過ぎつつ、隙をついて奪取する様子が非常に伝わってくる。
そしてもう一つ重要なのが男子の存在。
スタートの会話からもうリアリティーを感じました。
なんかこう、男子君の心情が見えてくるんです。
憧れのあの子と行動を共にできるというか、この年頃の感覚を思い出させてくれます。
パンツを見たいのは男子君だろうに、それを我々はライトアップまでして見放題。
こういった背景も妄想を掻き立ててくれて、より一層たまらない内容となってます。
この撮影の臨場感はなかなかの見応えですし、それでいて大胆でもあるので、パンツを十分に楽しめる内容。
地方から修学旅行に来たようなイメージの、無垢でかつ美人系JCちゃん。
こういったタイプが好きな方には特にオススメです。
今日も買って損なし!な作品でした。

 

↓画像をクリックすると商品ページへ飛びます↓

-キンボールさん
-, , , ,

Copyright© Pcolleレビュー始めました。(毎日更新) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.